ポーラ【モイスティシモ】高保湿実感の2週間トライアルセット

ポーラ【モイスティシモ】の良いところや悪いところなど

こんにちは、わたくし横山と申します。

今日はポーラ【モイスティシモ】の良いところや悪いところなど、皆さんが後悔しないためのことをいろいろお伝えしたいと思います。

また最後のほうで、とってもお得に始めることができる【2週間トライアルセットのキャンペーン情】もご紹介しますので、ポーラ【モイスティシモ】で損しないためにも、どうぞ最後までお付き合い下さい。

ポーラ【モイスティシモ】とは?

若い頃はあまり肌のお手入れに力を入れなくても、ある程度の美しさを保つことができたので、案外スキンケアが適当だったという人はいませんか?

実は私もその1人で、化粧もまったくせず肌の手入れと言えば安いローションをつける程度でした。

しかし乾燥で肌が白くなるのが目立つようになってから、肌の悩みを持つようになったんですね。

そんな時、美容にとっても詳しいお友達から、「POLAのモイスティシモがお勧めだよ!」と言われモイスティシモを知ったのです。

話を聞いてみると、数あるポーラ商品の中でもモイスティシモは保湿に特化したシリーズで、乾燥肌の改善に役立つと言うんです。

ローションやミルクなどの洗顔後に利用するスキンケア商品だけではなく、クレンジングや洗顔料まで一通りそろっているので乾燥肌対策には最適だということでした。

肌が乾燥していると「化粧品がしみて痛くないか」が心配になる人もいると思います。

その点、このモイスティシモは刺激が比較的少ないので、安心して使うことができます。

また、肌細胞を再び綺麗な状態にしてくれるとのことでした。

話を聞けば聞くほど興味がわき、今の私には最も効果があるのではないかと思ったので、1度モイスティシモを試してみることにしました。

実際に体験したからこそ分かることも踏まえてレポートにまとめてみましたので、同じような悩みを持っている人や購入をためらっている人の参考になれば幸いです。

ポーラ【モイスティシモ】の口コミを調べてみた!

モイスティシモを勧めてもらったのはいいものの、購入前に実際に使っていた人たちの意見を参考にしようと思い、口コミサイトも調べてみました。

商品の良さとしてHPから得られる情報だけではなく、実際に使ってみた人の感想は大きな参考資料になります。

良い意見も悪い意見も含めて参考にしてみてください。


■良い口コミ


「モイスティシモは化粧水にはとろみがあるので、少量でも十分伸びて肌に浸透してくれます。
とろみがあると肌にしっかりまとわりつく感じがしてつけた瞬間に「効果がありそう」というのが分かりますよね。
たっぷり使わなくてもしっかり伸びるのであれば無駄遣いも省けます。」


「同じラインで使うことで保湿力をアップさせることができました。」


「モイスティシモというのはポーラ商品のシリーズの1つです。
この名がつく商品はすべて保湿力を重視して作られているので同じラインを使うことでしっかりと効果を実感することができています。」


「1回の使用量は少しでいいので、3~4ヶ月程度はもってくれます。
金額が高いので、どうかな?と思いながら使い始めたのですが、案外コストパフォーマンスは良いように思います。」


「敏感肌でも安心して使うことができます。
特に洗顔料は選び方を間違えると洗った瞬間から肌のつっぱりを感じてしまったり、ひりひりとした痛みを感じる場合があります。
でも、モイスティシモの洗顔料は肌の油分をとりすぎることなくしっかり汚れを落としてくれている実感があります。」


■悪い口コミ


「モイスティシモのクレンジングは洗顔を行わないと油っぽさの残りを肌に感じてしまいます。」


クレンジングクリームにも保湿力があります。

メイク汚れだけではなく皮脂汚れなども浮かせ、洗顔でしっかり落とすことができるような準備をしてくれるのですが、クレンジングのみだとさっぱりとした感覚は味わえないかもしれませんね。

市販のクレンジングオイルなどのように、落としてすぐにさっぱりすることはできないので、洗顔とセットにして考えなければなりません。

その分、大事な皮脂を守ってくれていますので、時間を確保してクレンジングと洗顔を行いたいものです。


「コストパフォーマンスの面で、ネックに感じてしまいます。」


確かに高いですよね。

でもPOLAは化粧品業界でも有名なブランドです。

商品の1つ1つにこだわっていますし、質も良いので高値になってしまうのは当然と言えば当然かもしれません。

しかし、その良さに魅力を感じながらも、値段の高さから手が出せないと思っている人も少なくはないようです。

ただ大体3~4ヶ月はもちますし、長ければ半年間もたせることができる人もいらっしゃるみたいです。

1ヶ月の美容代で考えればそれほど現実離れしている金額ではないということを、一度製品を使用して実感してみるといいと思います。

ポーラ【モイスティシモ】が選ばれる理由!

ポーラでは女性をより美しく輝かせるための商品が数多く展開されています。

そんな中でもなぜ、モイスティシモが人気なのでしょうか?

それは確かな保湿力を実現させることができるよう構成されている成分に秘密がありました。

その成分について、詳しくご紹介していきたいと思います。


■保湿成分…『サクラエキス』

日本を代表する花としてサクラが挙げられますが、このサクラのエキスには数多くの美容効果が認められています。

ポーラが注目したのは高い保湿力です。

乾燥肌を改善させることができるだけではなく、保湿をしっかり行うことで毛穴が目立たなくなるという効果もあります。

またコラーゲンの生成を促してくれるのでいつまでも若々しく潤いのある肌をキープさせることもできます。

数多くの肌トラブルがありますが、その多くは乾燥が原因となっています。

保湿力をアップさせるだけで様々な悩みが同時に改善へと向かっていくのでお得感も味わうことができます。

モイスティシモシリーズが淡いピンク色で統一されているのはこのサクラエキスを由来としているからです。


■保湿成分…『オウレンエキス』

オウレンというのは多年草の1つで、北海道や本州の日本海側に位置する地域で多く見られます。

このオウレンにはアルカロイド類やフェルラ酸などの成分が含まれており、化粧品として使用すれば消炎効果や抗菌効果があります。

肌は外気に触れたり汗などの老廃物を排出することで汚れがたまっていきます。

清潔感を失うとニキビができたり肌が荒れたりすることになるので、オウレンの成分を加えることで肌の清潔感を保つことができるようになります。

クレンジングや洗顔料などの汚れを落とすものは洗浄力が強いとさっぱり感を得ることができます。

しかしその反面、必要な油分まで落としてしまうので、逆に肌荒れを引き起こす原因となります。

かと言って、洗浄力が弱いと汚れを落としきることができず、これもまた肌荒れを引き起こす原因になってしまいます。

肌の潤いを保ちながら肌を清潔に保つためには、オウレンの成分は必要不可欠だと言えます。

ポーラ【モイスティシモ】の効果的な使い方!

どんなに高価で高品質な素晴らしい商品であっても、正しい使い方を実行しなければその効果は発揮されません。

では、モイスティシモはどのように使えば効果的なのかを、それぞれの商品の特徴に合わせて紹介していきます。


(1)モイスティシモ クレンジング

まずはデリケートな目元や口元はコットンに少量のクレンジング料をつけてふき取ります。

デリケートな部分だからこそ軽いタッチで行うのがポイントです。

そして次は顔全体にクリームをつけていくのですが、クレンジングクリームの1回の使用量は手のひらにクリームを出したときにさくらんぼ1粒分くらいになるサイズです。

手に出したクリームを顔の内側から外側に向かってのばしていきます。

全体にクリームをつけることができたら指の腹を使って、円を描くように肌に馴染ませていきます。

鼻などの汚れが目立つ部分に力を入れてしまいがちですが、クレンジングのポイントはメイクを浮き上がらせることなので優しく撫でるように行いましょう。

全体にクリームが馴染んだら最後は水またはぬるま湯で洗い流し、その後に洗顔料で洗顔を行います。


(2)モイスティシモ ウォッシュ

朝は洗顔のみで夜はクレンジングも行うという人が多いでしょう。

どちらにしても洗顔を行うのであれば顔は濡れた状態にしてください。

適量を手に取り泡立てるのですが、洗顔料を使用する1回の目安は0.5?1センチ程度です。

ネットを使用すれば少量でも泡立つのでたくさん使う必要はありません。

しっかり泡立てることができたら皮脂が多く分泌しやすいTゾーンから洗っていきます。

長時間洗ったり力を入れて洗ったりするのは厳禁です。

肌を手で洗うというよりは泡で肌を洗うというイメージで優しく包み込むようにして洗ってください。

顔全体を洗うことができたら水またはぬるま湯で洗い流します。

お湯で流してしまうと乾燥の原因になるので温度には気を付けましょう。


(3)モイスティシモ ローション

洗顔後につけるのがローションです。

手のひらに出した時に100円玉よりも少し大きいくらいのサイズが1回の使用量の目安となります。

とろみがあるので少量でもしっかりとのびますし、肌が乾燥しないように保湿もしてくれます。

クリームのように肌に塗っていくのではなく、両手を使って肌全体に馴染ませるのですが、手が温まった状態の方が肌への浸透が良くなります。

両手をこすり合わせたり、お風呂上りにすぐローションをつけるなどすると成分がしっかりと肌の奥まで入っていくので保湿力も上がるでしょう。

冬の時期などの特に乾燥が気になる時には、顔全体に馴染ませた後に、気になる部分に更にローションをつけて馴染ませるようにするとカバーすることができます。


(4)モイスティシモ ミルク

ミルクはいわゆる栄養補給の部分です。

しっかりと美容成分を含み栄養満点なミルクをつけることで肌に元気を与え、より美しい肌へと改善させていくことができます。

そんなミルクですが、1回の使用量は大体1円玉くらいのサイズが目安です。

ローションをつけた後にミルクを肌全体に優しく馴染ませます。

ローションと同様に温まった状態の方が浸透力が良いので、お風呂上りや手を温めた状態で行うのがお勧めです。

ミルクもとろみがあってのびが良いので、少量でも十分効果を発揮してくれます。

頬を叩くように軽いタッチで肌につけるのではなく、より肌の奥に栄養が届くようにとしっかり顔を両手で包み込んで浸透させていきましょう。

その動作によって、肌はより多くの栄養を吸収してくれます。


(5)モイスティシモ クリーム

基本的なスキンケアの一連の流れの最後となるのがクリームです。

クリームにもたっぷりの栄養が含まれていますが、それ以上に今まで肌に与えてきた潤いや栄養を外に逃がさないようにする蓋の役割があります。

これを忘れると、せっかくローションやミルクでケアを行ってもどんどん蒸発していってしまうので注意しましょう。

1回の使用量の目安は小さめの真珠1粒くらいのサイズです。

肌をカバーするのでほんの少しの量で良いのですが、たくさんつけすぎてしまうと肌がべたついたように感じてしまうので気をつけましょう。

つけ方はローションやミルクと同じで肌全体に優しく馴染ませるように行います。

乾燥して白くなりやすい目元や口元には少し多めにつけておくと良いでしょう。

ポーラ【モイスティシモ】の良いところ!

一通り調べてみて、私も今までのスキンケアを見直してみようと思いモイスティシモを一式購入してみました。

今までローションしか使ってこなかった私にとっては、非常に工程が多く大変そうなイメージでした。

でも、実際にやってみると、そこまで苦労を感じることはありませんでした。

というのも、1つ1つの工程を経ていく中で肌がしっとりとして気持ち良いという感覚を実感することができたからです。

1回使用しただけでも、肌がもちっとしたような触り心地もありましたし、商品の香りも気にならなかったので無理なく続けることができました。

1回の使用量も本当に少しだけだったので、私の場合は半年以上ももちました。

保湿をしっかり行うようになったおかげか肌もつやつやになりましたし、たまに行うメイクもとってものりがよく感じます。

くすみも抜けて透明感を感じましたし、鏡を見て今までのすっぴんの自分よりももっと自信を持つことができるようになりました。

保湿だけではなく様々な美容効果を実感することができたのにはお得感すら感じます。

ポーラ【モイスティシモ】の悪いところ!

スキンケアは毎日行うものですし、継続させていかなければ意味がありません。

若いからと適当にしていては、10年後や20年後に痛い目を見ることになるので、若い内からしっかり基礎を身に着けておくことは大切です。

しかし、お金がない若い頃に、ポーラの化粧品を買いそろえるというのはとても大変です。

モイスティシモのスキンケア商品を一式購入するだけでも約2万5千円くらいします。

それを考えると、どうしてもスーパーの安いコスメに目が行ってしまうのです。

とは言え、月に換算すればそれほど大きな出費ではないのも確かです。

一度にたくさん買おうとするととても高いのですが、自分にとって必要なものだと思えば破格ではないでしょう。

またポーラには割引やポイントを貯めて安く購入するというようなシステムがありません。

継続して購入していくのであればこういったシステムはとても魅力的なのですが、それがないのは少し残念なところです。

しかし値段を下げるシステムがないということは、それだけ高品質であるということの裏返しでもあると思います。

ポーラ【モイスティシモ】2週間トライアルセットのキャンペーン情報♪

他の商品と組み合わせても効果はありますが、やはりモイスティシモというラインすべてを統一させてこその高い効果です。

中途半場に使用するのではなく、一式そろえた方が良いのは確かなのですが、実際に使ってみないとその効果が分からないので不安だという人もいるでしょう。

そこで、ポーラではモイスティシモのトライアルセットが販売されています。

このトライアルセットには、モイスティシモのスキンケア商品が一式ついており、少量ではありますが、大体2週間程度使うことができます。

2週間も使えばその効果を実感することができるので、もし肌に合わなければやめれば良いですし、合えば商品の購入を検討するということができます。

トライアルセットは一式3,456円なのでお試しとしても手が出しやすい価格設定となっています。

トライアルセットはお試しで使うという利用方法だけではなく、旅行に行った時用として購入するという人もいらっしゃいますよ。


キャンペーンサイト

ポーラ【モイスティシモ】2週間トライアルセットのキャンペーンサイトはコチラへ



■LINK■